図書室の座敷童2

(赤い自転車、風の中)前作から数日後、夏休み間近の高校。あたし静上怜は、相変わらず妙な事件に巻き込まれる。先輩女子の自転車は何故消えたのか? 変わらず冴えを見せるメムの推理、意表を突いた碗野の行動。 (白い紙飛行機、まっ 続きを読む →

図書室の座敷童

高校一年生のあたし静上怜(シズカミサト)は、同級で無愛想男の碗野(ワンノ)、小柄で奇妙な独り言癖のある図書委員の芳賀芽舞(ホウガメム)と知り合ってから、様々な事件に巻き込まれる。 美術室で転倒負傷した女子の、その秘められ 続きを読む →

水脈にみずなきときへ

奇数章―誰も触れないのにいつの間にか汚れた絵、授業中に行き交う暗号文書。小学六年の小杉可奈のクラスは、妙に落ち着かない。倉庫への閉じ込め事件。インターネットに流出した盗撮動画。 偶数章―会社勤務二年目の早川祐里子は新しい 続きを読む →

をさふね 六分の一の流れ星

若夫婦の住むマンションで焼死した夫は、妻に殺されたのか? 服毒死した若い男は、自殺か? 殺害されたのか? 犯人は婚約者か? 親友か? オーディオルームで脳天に鉄球をめり込ませて死んでいた男は、誰にどうやって殺されたのか? 続きを読む →